廃棄豆知識

地球環境にやさしいゴミ処理・産業廃棄物処理に関する「豆知識」「用語集」です。
ご不明な点があればお気軽にお問合せください。
このページも拡充してまいります。

gomi01

産業廃棄物について

産業廃棄物とは、工業、製造業、建設業、サービス業など全ての事業活動など事業活動に伴って生じた廃棄物のうち廃棄物処理法で規定された20種類の事をいいます。 並びに輸入された廃棄物のうち航行廃棄物及び携帯廃棄物を除いたものです。 事業活動に伴って排出される廃棄物であっても、これら以外のものは一般廃棄物になります。

また、事務所などから排出される紙くずやゴミ、段ボール、飲食店の残飯、野菜くずなどは事業系一般廃棄物、家庭での日常生活から排出される紙くず、段ボール、残飯、野菜くずなどは生活(家庭)系一般廃棄物とよばれています。

産業廃棄物とはどういうものなのか、普段の生活を送るうえであまり身近に感じなかったり具体的にどういうものなのかよく解らないという人もいらっしゃると思います。私たちが毎日食べている食料品を作る過程で出る残渣(ざんさ)、普段着ている様々な衣類が作られているときに出る繊維のくず、家電製品や乗用車、住宅を解体したり新築した時に出る廃材、病院で出る使用済みの注射針などなど… これらは全て産業廃棄物になります。
さまざまな産業廃棄物が私たちの暮らしの中から生まれているのです。

つまり、産業廃棄物とは、元々は私たち自身や私たちの生活の身近にあるものに深く関わっているものなのです

産業廃棄物の種類

特別管理産業廃棄物の種類

特別管理産業廃棄物とは、産業廃棄物のうち爆発性・毒性・感染性など人の健康又は生活環境にかかわる被害を生ずる恐れがある性状を有ずるものです。

有害な産業廃棄物とは

燃え殻、汚泥、廃酸、廃アルカリ、鉱さい、ダスト類なので、判定基準を越えるものは、 有害産業廃棄物として特別管理産業廃棄物となります。

 

cont_700-150